思い切って二重手術をしてしまってもいいのではないか

私は子どもの頃から、自分の一重のまぶたのことをずっとコンプレックスに感じています。
それこそ20歳前半くらいのときには、ことあるごとに「機会があれば絶対に整形手術を受けてやる」と思っていました。
社会人になれば自分でお金を貯めることもできるし、自分の意思や判断で出来ることというのも増えてきます。
でも、いつのまにかそういう気持ちというのもおさまりを見せてしまい、整形手術をしないままいまに至っています。
しかし、最近になって、また再び整形手術を受けてみようかなという気になっています。
最近になってそう思うようになったのは、以前の容姿への後ろめたさとか、そういうのとは少し違っていると思っています。
というのも、いっそ手術を受けてしまったほうが前向きな気分になれるし、いろいろと悩んだりすることも少なくなるのではないかと思うんですよね。
毎朝10分とか15分のお化粧の時間でさえ、「もったいない」とか、「もっと短い時間で出来ればな…」と思うような性格の私です。
なので、うじうじ悩んでいるような暇があるのなら、さっさとやってしまえという気分になってきています。

思い切って二重手術をしてしまってもいいのではないか

スシローの株主優待まとめ 私の利用体験談

回転ずしのスシロー。近くに店舗があることから、株を注文、約定しました。
そして株主優待をはじめてもらいました。

スシローグローバルホールディングスは、現在4905円。そして、3月末、9月末に権利が確定します。100株だと大体50万円くらい。そして、もらえる優待は1500円分の割引券。そして、この割引券がややこしいです。

500円券が3枚。そして、その中の1枚は平日のみの使用が可能です。
そして、1000円以上のお会計で1枚の500円券が利用できます。

つまり、1000円×3=3000円分の利用で使える1500円分の割引券。そして3回はスシローに行かなくちゃいけない。
使用期限も6ヶ月と決められているので、6ヶ月の中で3回スシローに行くことになるわけです。

株主優待は利用しなかったら売ってしまえばいいのですが、平日利用限定の成約や1000円払うごとに1枚使用といった制約があるので使いにくさは感じました。
年間3000円分なのは割とお得な計算です。銀座カラー コース

スシローの株主優待まとめ 私の利用体験談