もうちょっとで訪日外国人観光客が3000万人を超えるところまで…

最近は訪日外国人観光客がたくさん増えたなんて言いますね。それは2017年度も変わらなかったようです。

推計値ではありますが、2017年度の訪日外国人数は前年度比で19.9%増え、2977万2570人となったそうです。

という事はあとほんの少しで3000万人を超える所まで増えたという事ですね。そもそもがこの数字は推計値なのでちょっとした計算違いで数字が変わってしまうでしょうし、実際は3000万人を突破していたなんて事もあるかもしれません。

まぁその発想で言えば逆に実際の訪日外国人観光客はこの数字よりも少なかったなんて事になるかもしれませんけどね。

既に日本は人口減少が始まってしまっていますから、経済を維持、拡大する為には今までと違う経済の動かし方をしなくてはなりません。訪日外国人観光客による消費もそうですね。

しかしそれはそうと政府が観光客を誘致したり、観光業に力を入れたのは分かりますがそれにしたってとんでもない急増っぷりですよね。なんでこんなに急激に訪日外国人観光客が増加したんでしょうか?

今までも来たい人は沢山いたけどキッカケが掴めなかったとか、中国などが経済発展したおかげで旅行する余裕が生まれた、という事でしょうかね?

2018年度は一体どれだけの人が日本に観光に訪れるのでしょうか。キャッシング 金利が安いところ

もうちょっとで訪日外国人観光客が3000万人を超えるところまで…